[レビュー] カメラの湿気対策におすすめ! HAKUBA DRY BOX NEO

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

 

今回は防湿庫の代わりに普段使用しております

HAKUBA DRY BOX NEO のご紹介となります。

 

 

みんな大嫌いの梅雨も過ぎ、あまりにも熱すぎた夏も

そろそろ終わりに近づいてきましたが

 

カメラ及び、レンズの湿気対策はされておりますでしょうか。

 

「普段、空気に触れさせておけばカビないよ」

 

と言う方も居ると思いますし

(確かに合ってる)

 

そんなの必要無いと言う方も居ると思いますが

レンズってカビてからでは遅いのです。

 

以前に父親(プロのカメラマン)が

 

「タムロンのマクロがカビちゃったんだよねー」

 

と言っており、どこに保管してたのと聞くと

 

「押入れ!」

 

と元気よく言われ

 

「もしかしてそのまま?」

 

と聞くと

これまた元気良く

 

「そう!あんま使わないからさ!」

 

と返されました。

プロのカメラマンなのに 笑

 

息子としてと言いますか、同業者としてと言えば良いのか

分かりませんが、悲しくなりますよね。

 

そりゃカビるって 笑

 

と言うか、あんま使わないレンズやカメラこそ

保管庫やドライボックスが必須でしょって話です。

 

同じ轍を踏まないためにも

それから数日後に自分は HAKUBA DRY BOX NEO を購入致しました。

 

 

ちなみに2018年9月現在の画像です。

(防湿庫を買った方が早かったんじゃない???)

 

 

容量が 5.5L と 9.5L とありますが

5.5Lの方に、ボディ3台(a7iii × 2 , a7Rii × 1)が入っております。

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥218,000 (2020/10/23 03:53:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

こちらにはFUJIFILMのセットが入っております。

X-T2 , 100-400mm , 35mm , 18-55mm になります。

 

ちなみに容量は 5.5L になります。

 

created by Rinker
富士フイルム
¥47,880 (2020/10/23 03:53:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは 9.5L になりまして

SONYのレンズ達が収納されております。

 

16-35mm , 35mm , 55mm , 85mm , 70-200mm

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥84,700 (2020/10/23 03:54:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

あとは基本的に5.5Lの小さい方に

バッテリーやSDカードなどの細かいアクセサリー系を収納し

 

9.5L の方にGodoxのストロボセットをまとめて

収納しております。

 

Godox AD200 レビュー
https://www.nokt-lab.com/review-godox-ad200/

Godox V860ii レビュー
https://www.nokt-lab.com/reviwe-godox-v860ii/

 

ここらのストロボ関係になります。

 

それ以外にも、何やかんやと細かいものなどは

多くありますので、気付けばあれだけの数の DRY BOX を購入してしまっておりました。

 

本当は防湿庫買った方が良かったんじゃないかな?

と自分でもたまに思ったりしますが 笑

 

 

ここらのなど、大分安いんですよね。

試しに一台購入してみてみようかな。

 

 

さてさて話を DRY BOX へと戻しますが

蓋の裏側(白い部分)に乾燥剤を入れるタイプになります。

 

この乾燥剤ですが、開け閉めの頻度にもよりますが

自分の場合、2,3ヶ月に一度交換してる感じになります。

 

 

このように裏蓋に2つ入ります。

 

 

画像左が新品の乾燥剤で、右が使用後(2,3ヶ月)の乾燥剤になります。

 

ちなみに画像くらい膨らむと自然と乾燥剤を入れてる部分の蓋が

パカッとあくので、「あっそろそろ交換の時期なのね」となることが多いです。

 

自分が防湿庫ではなく、DRY BOX を購入した理由ですが

大きいサイズを購入し、そこに機材を大量に入れてしまうと

 

開け閉めの頻度が高くなり、実はあまり除湿されておらず

小さい防湿庫を数個購入した方が良いと言うのがあります。

 

これは機材オタク(超理系)のカメラマン仲間から

教えてもらった部分なのですが

 

まぁ彼が言うならそうなのだろうと 笑

 

お陰でレンズってカビたことが一度もないんですが

DRY BOX の数がこのくらいになると

 

防湿庫2つでの運用でも有りだったかもと思う節も

無きにしも非ずではあります 笑

 

各々、機材量が違いますから

 

DRY BOX / 防湿庫 及び、両方での対策を

すれば良いと思います。

 

あと DRY BOX の最大の利点は軽量でコンパクトな部分なので

保管場所の自由がききますし、金銭的にも非常にリーズナブルです。

 

私の父親のように「レンズがカビちゃったー」では遅いので

 

そのままどこかに置いておくなどは

本当に避けた方が宜しいかと思います 笑

 

それではまた

 

 

created by Rinker
ハクバ
¥1,818 (2020/10/23 03:54:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

AD


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。