[レビュー] SONY a7Riii & SONY FE 70 – 300 mm F4.5-5.6 G OSS

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

SONYの望遠レンズ FE70-300mm F4.5-5.6 を購入いたしましたので

今回はそのレビューとなります。

まずこちらのレンズを購入した理由ですが

 

今まで超望遠が必要な撮影の時は

FUJIFILM 超望遠ズームレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

を使用しておりました。

 

大前提としてFUJI XF100 – 400 は

とても良いレンズです。

 

ただ、今の自分の場合、メインマウントをSONYに変えてしまっており

イベント撮影の現場でFUJIのボディが壊れてしまった場合、望遠の画が撮れないと言う事故が

起きてしまう可能性が常にありました。

 

一応、予備で SONY ズームレンズ FE 70-200mm F4 を持っていってはいるのですが

この装備だとSONY×3台/FUJIFILM×1台。そして各々のレンズと言う形になり

 

レフ機からミラーレスになり、軽量化したはずなのに

むしろ重いと言うよく分からん状況になっておりました。

 

あとAPS-Cクロップで450mmあれば

正直足りてしまう部分も大いにあり

 

XF100-400はとても良いレンズではあるけど

 

撮影時の取り扱いの具合と後処理のことを考え

 

今回、下取りに出して買い直してきました。

 

※ SONY a7Riii の場合、APS-Cモードで撮影の場合でも

1,800万画素あるので必要十分なのですね。

 

このレンズの操作性で好きな部分として

自重防止のLOCK機構がついていることがあげられます。

 

これはFUJIFILM XF100-400にも付いておりましたが

LOCKにしておけば移動中にレンズがブランと伸びてしまうことがないので

とても助かる機構なんですよね。

 

FE 70-200 F4 との比較。

 

ワイド側では70-300の方が短いですが

インナーズームではないので テレ側では長くなります。

 

こんな具合ですね。

 

フードを付けるとこうなります。

 

ワイド側だとこんな感じです。

 

70-200 F4 との簡単な比較ですが

AF精度、速度はほぼ変わらないかなと思います。

 

レンズ重量ですが

 

70-200 F4 / 840g

70-300 F4.5-5.6 / 854g

 

となりますので

正直持っていてどちらも大差ないです。

 

ただホールドバランスは全長が変わらない分

70-200 F4 の方が良いかなと思います。

 

あと最短ですが 70-300 はこのクラスで

まさかの90cmなので、これ凄い使いやすいです。

 

望遠使ってるいると

 

「あと一歩寄りたいのにピンが来ない!」

 

誰しもが経験することだと思いますが

この70-300だとそれがほぼ無いです。

 

どちらも良いレンズではあるので

望遠域が200mmで足りる人は70-200 F4で良いでしょうし

300mm(APS-C450mm)まで必要な人は70-300が良いのかなと思います。

 

ここからは少し作例と言いますか

スナップしてきたものがあるので

 

それをダダっとアップしていこうかと思います。

 

いかがでしたでしょうか?

 

さすがGレンズの冠が付くだけあって

コントラストが高く、解像してますねぇって画作りになりますね。

 

これ一言で言うと、普通に良く写るレンズです。

 

F値が暗いのでボケを活かした作例とかには

向きませんが

 

ルポ系の撮影で、色っぽさとかより

記録で引きから寄りまでしっかり撮りたいとかの場合

 

物凄い使えるレンズだと個人的に思いました。

 

70mm から 300mm のレンジですが

これが70mmで

 

これが300mmになります。

 

もちろん2枚とも同ポジションからの撮影になります。

 

次はせっかくなので飛行機でも撮りに行きたいですね。

それではまた

 

 

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM3 ボディ ILCE-7RM3
ソニー (2017-11-25)
売り上げランキング: 60,217

 

AD


>NOKT

NOKT

PHOTOGRAPHER YOSHINOBU NAGASAKA 映像編集の会社を経て、スチールカメラマンとして独立。 自然光を活かした撮影を得意としています。 都内大手式場にて婚礼撮影を主に学び、並行して医療誌、地域情報誌他、ライブイベントなどの撮影を始める。 現在、企業案件(社内報,広報誌,機関紙)、ホームページ用各種出張撮影、ウェディング、ポートレイト、 講演会、企業イベントなどを主に撮っています。 撮影依頼、お問い合わせはコンタクトページ ​よりお願い致します。

CTR IMG