[レビュー] ドン・キホーテ のプライベートブランド「Restoration」のリュックがとても良い件。

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

 

今回は、ドン・キホーテのプライベートブランド「Restoration」のリュックがとても良いよって記事になります。

 

Restoration とは?

ドン・キホーテのPB(プライベートブランド)になります。

そして無駄にホームページがおしゃれ風です。

 

https://restoration-japan.com/

まるでちょっとしたブランドの様です。

 

このリュックを購入した理由。

お仕事用とプライベート用で共用出来るリュックをここしばらく探しておりました。

(プチミニマリストとして○○用とかで荷物を多くしたくないため)

 

候補としては

 

 

ここらあたり。

黒でスクエアで無難なやつ。

 

でもふと思いました。

 

「リュックで一万超えとか微妙に高いよね」と。

 

そんなこんなで買わずにうだうだしていたのですが

 

トートバッグとかいい加減疲れるのと

キャリー移動の際のトートって結構邪魔じゃありません?

 

そんな矢先、別件でドンキに行った際に見かけまして

「あっこれで良いんじゃない?」となりました。

 

外観やら所感やら。

見た目はまるでノースフェイス。(値段は1/3くらい)

 

ロゴ部分のアップ。

この部分がスクエアだったら本当にノースフェイス。

 

上からの図。

 

手前がメイン収納で、奥がPC収納になります。

 

この感じでPCが入ります。

 

13インチでかなり余裕なので、15インチでも全然入ると思います。

 

地味に良いなと思ったのが

PC収納部分が止水ファスナーになってること。(YKKではないけど)

 

もちろん完全に防水出来るものではありませんが

PCを収納する部分なので、気持ち的に安心感がありますね。

 

収納量など。

この感じで三脚とか入ります。

 ・[レビュー] SIRUI 中型カーボン三脚 N2205X が個人的にベスト三脚だった件。

 

結構リアルにこの持ち運びはやってまして

物撮りで三脚が必要な時はこのリュックに折りたたんで持っていってます。

 

三脚ケースより、リュックの方が楽ですからね。

 

もちろん内ポケットにはMacのACアダプターも入ります。

 

あとGodoxの60×60のソフトボックスも全然入ります。

(なんなら80×80でもいける気もしますね)

 

 

 

ちなみにこのソフトボックス、最近かなり使用頻度が高いです。

ロケ用のコンパクトなものを探している方におすすめです。

 

そしてこちらのリュックで軽く感動したのが

背面のストラップ。

 

これがあるとキャリー(スーツケース)の上に

固定出来るので移動が凄い楽になります。

 

まとめ。

いかがでしたでしょうか?

 

このリュック、収納量も申し分ないですし、止水ファスナーとか、背面のストラップとか

結構、かゆいとこに手の届く仕上がりとなっているなと。

 

まだ使い始めたばっかりなので

 

耐久性は分からない部分もありますが

 

レギュラー商品になってくれるなら

 

ヘタったら買い替えを繰り返していっても良いなと思っております。

 

値段も手頃ですし、コスパが非常に高いアイテムですね。

 

ノースっぽいリュック探している人とか、スクエア系のリュック探している人は

一度候補に上げてみても良いのではないでしょうか?

 

それではまた