[旅行] 韓国に持っていったものあれこれ。

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回は韓国旅行に持っていったあれこれです。

 

1. カメラ(SONY RX100M3)

旅行にカメラは必須ですね。

 

今回、a7シリーズは持っていかず、これ1台のみにしましが

RX100M3 は旅カメラとして最強だなと再認識しました。

 

・SONY RX100M3 実写編レビュー in 広島 昼編

 

 

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 III 光学2.9倍 DSC-RX100M3
ソニー(SONY) (2014-05-30)
売り上げランキング: 4,404

あと予備用にRX0を持っていっても良いなと思いました。

ポケットに入るサイズですし、邪魔になりませんからね。

 

 2. パスポート&現地用のお財布

必需品ですね。パスポートが無いとどうにもなりませんし

現地用のお財布も何かと必要です。

 

 

 

 3. RX100M3 用の予備バッテリーと予備のSDカード

SDカードは要らないかなと思いましたが

書き込みエラーとか起きるとテンション下がるので予備で1枚。

 

バッテリーは2つ持っていきましたが

結果として1つで事足りました。

 

そんなに場所をとるものではないので

この手のは多めに持っていった方が良いですね。

 

 

4. 韓国用のwifiルーター

以前 MightySimの記事でルーターは荷物になるから持ち運びしたくないと

書きましたが、流石に1泊2日だとルーターの方が断然安いので今回はレンタルにしました。

 

 

5. Akiki Bluetooth イヤホン

愛用してるAkikiのBluetoothイヤホン。

 

モバイルバッテリー代わりにもなるので

旅の時は重宝しますね。

 

・ [レビュー] 格安ワイヤレスイヤホン Akiki TWS-P10 がとても便利だった話。 

 

 

 

6. 機内エンタテイメント用の変換プラグとイヤホン

ここ最近の国際線はこのタイプではなく、普通のイヤホン直差しで

いける機種になってきたので、そろそろ必要ないかなって感じてます。

 

とは言え、もうしばらく念の為に持っていきそうですが…

 

ヤザワ 航空機内用変換プラグ TVR11BK
ヤザワコーポレーション
売り上げランキング: 3,734

 

7. 1泊分の着替え

写真には写してませんが、もちろん下着も持っていってます。

 

8. 変換プラグ

これも必需品なのですが

 

今回、ホテルの部屋のコンセントが110V(日本と同じタイプ)の口もあるタイプで

結果としていらなかったなと。

 

やっぱ良いホテルは違いますね。

 

 

 

9. 延長コード

旅行用に小さめのものです。

持っていっといて何ですが、今回はいらなかったですね。笑

 

 

 

10. 折りたたみ傘

これも旅には必需品です。

結構、旅先で傘調達って面倒なんです。

 

今回も2日目は降ったり止んだりだったので

持って行って正解だったなと思いました。

 

 

11. 歯ブラシと保湿クリーム

これも念の為ですね。

 

保湿クリームは無印のが好きなので持っていきますが

歯ブラシは今回いらなかったかなと。

 

モーテルとかに泊まったわけではないのですからね。

 

12. Macbook Air

今回の旅行で実は持っていって一番後悔したやつ。

1日カバンに入れてるとですね、やっぱ重いなって思います。

 

早いとこ UMPC の OneMix3 を導入したいなって思いました。

 

 
 
・ウルトラモバイルPC One-net Book One Mix3 を多分買ってしまいそうな件。

13. リュック

全部詰めたあとの写真です。

 

1泊2日なら、普通のリュックで全然行けてしまいますね。

と言うか2泊3日でもPCがUMPCになったら余裕ですね。

 

あとこちらのリュック、ドンキPB の Restoration と言うものになるのですが

中々使いやすいです。(見た目は結構な勢いでノースをパチってますが)

 

 

このリュックは後日、記事にいたします。

https://restoration-japan.com/

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男の一人旅は女性に比べると大分身軽だと思いますが

きっと少ない人はもっと少ないでしょうね。

 

次はタイかベトナムに一人旅したいなって思ってます。

 

それではまた

AD


旅行記の最新記事8件

>NOKT

NOKT

PHOTOGRAPHER
YOSHINOBU NAGASAKA

映像編集の会社を経て、スチールカメラマンとして独立。
自然光を活かした撮影を得意としています。
都内大手式場にて婚礼撮影を主に学び、並行して医療誌、地域情報誌他、ライブイベントなどの撮影を始める。
現在、企業案件(社内報,広報誌,機関紙)、ホームページ用各種出張撮影、ウェディング、ポートレイト、講演会、企業イベントなどを主に撮っています。 撮影依頼、お問い合わせはコンタクトページ​よりお願い致します。

CTR IMG