こんにちは。NOKT のナガサカです。

 

今回は出張の際にいつも持っていっております

トラベル三脚 Fotopro X-Aircross1 のご紹介をしたいと思います。

 

簡単なスペック情報

素材 : カーボン

重量 : 820 g

最低高 : 380mm

全高 : 1310mm

最大積載 : 2.5kg

 

出張時(取材時)は小ささと軽さが正義

写真 上 : SIRUI N2205 / 下 Fotopro X-Aircross1

 

SIRUI の三脚も出張時に使うことも多く、これはこれで重宝しておりますが

ルポでの実景撮影時など、Fotopro X-Aircross1 くらいで事足りてしまう部分も多々あったりします。

 

出張の時って1日撮り歩いていることも多いので

小ささと軽さって結構大事なポイントになってくるんですよね。

 

なので「使うかどうか分からないけど、あったら便利かも」という案件の際に

Fotopro X-Aircross1 をカメラリュックにいれて持ち歩いていることが多いです。

 

脚部分の伸縮は最近の一脚などで採用されてるこのタイプになっております。

(正式名称が分からないため、ご存知の方おりましたら教えてください)

 

自分はこのタイプ結構好きでして

SIRUIの三脚などでも採用されたら嬉しいなと密かに思っております。

 

ワンオペの時ってサッとセッティング出来てサッと撮れるのが

結構大事なんですよね。

 

実際にカメラを乗せた図。

 

左にあるのはSIRUI N2205

 

大きさの比較はこれで分かって頂けるかと思います。

 

あと脚部分の開脚は、三段階での調整幅がありますので

ローアングルでの撮影も可能になっております。

 

商品撮影や人物撮影でガッツリと使うには向いておりませんが

出張時のサブとしてだったり旅行時に持っていく三脚としては

 

とてもおすすめ出来るでのはないかと思っております。

 

それではまた

 

AD