[レビュー] SONY a7Rii 互換バッテリーグリップ購入!

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

 

今回、SONY a7Rii 用の互換バッテリーグリップを購入しましたので

そちらのレビューとなります。

まず導入した理由ですが

望遠レンズ使用時の安定性向上になります。

 

a7iii に 70-200F4 装着してる時はそんな気にならないのですが

 

a7Rii に装着すると画素ピッチの差なのか

若干ブレが目立つなと言う印象がありました。

 

a7Rii と 70-200 F4 は相性が悪いと言う噂も一部では

ありますが、ジャスピンでブレずにバシっときた時の画は

 

やっぱり凄いなと思うので

極力、打率を上げていこうと。

 

とりあえず箱から出す。

 

SONY純正を持ったことがないので分かりませんが

質感はNikonの互換グリップと同様です。

 

つまり、遠目からなら分らないけど

近くでみると、ちょっと安っぽい感は否めないよねって感じです 笑

 

でも性能的には、ほぼ変わらないです。

Canon もボディの裏蓋をはずして、収納タイプだったと思うのですが

S0NY も同じ仕様ですね。

 

ボディのバッテリー部分に接点を入れているんですから

そりゃこうなりますね。

 

こうゆう点、NikonとかFUJIFILMは

ボディの下側にグリップ用の接点を設計してくるので

 

良く出来ているなと思います。

 

何て言うか自分の中で

 

Canon SONY グループ

Nikon FUJIFILM グループ

 

と言うか、風土的にCanonとSONYって似てるなって思うし

Nikon と FUJIFILM って何か似てるなって感じます。

 

こんな感じで入れていきます。

 

装着完了の図。

 

やっぱバッテリーグリップ付けると大きいな 笑

ただホールド感はその分、安定します。

 

バッテリーはもちろん2つ入ります。

バッテリーの型番FW50でしたっけ?

 

このタイプは本当に持たないですね。

 

なので a7Rii を使用する時って予備を多めに持参するので

望遠未使用時でもグリップはマストで付けていってます。

 

バッテリー交換の煩わしさから少しでも解放されたいですからね。

 

それではまた

 

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥195,798 (2020/10/20 06:46:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

AD


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。