[レビュー] ワイヤレスコマンダー Godox X Pro

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回の記事はGodox のワイヤレスコマンダー X Pro (SONY用)のレビューとなります。

 

最近、結構Godox関連の記事を書いておりますが

TT685もV860iiもAD200もこのコマンダーで使っております。

 

 

実はNikonユーザーだった頃に先代のX1Tを使用しておりました。

これはこれで良かったのですが

 

ここから更に直感的にブラッシュアップしたのが

X Pro と言う印象を受けております。

 

使いやすさは断然 X Pro の方が良いです。

まずこちら。

 

左側に5つボタンがあると思うのですが

赤枠で囲っている通り

 

それぞれのボタンがそれぞれのグループとイコールになっております。

とても直感的ですね。

 

例えばAグループを1/8から1/4に変更したい場合

一番上のボタン(Aグループ)を押し、中央のダイヤルを回せばそれで終わりです。

次はZm/CHになりますが

ここも赤枠同士がイコールとなってます。

 

基本的にストロボって拡散させることが多いので

照射角っていじらないのですが

 

グリッドなどを使用する時ですかね。

 

SYNC は ハイスピードシンクロになります。

左から2番目のボタンを押すと、ハイスピード対応になります。

ここのALLって部分は画像の通り

全グループの光量を一括で変更させる時に使用します。

最後のMODはモデリングですね。

AD200の時に良く使う機能になります。

モデリングって実際、光がどう当たるかを見るものなのですが

 

これが手元のボタン1つで確認出来るって結構ありがたいと思います。

 

Godox Xpro はGodoxユーザーにとって

マストじゃないかなと個人的に感じておりますし

 

リアルでも同業者にメッチャ勧めてたりしてます。

 

本当直観的に扱えるので、これは良いですよ。

オススメです。

 

それではまた

created by Rinker
GODOX
¥8,500(2019/12/15 22:48:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

AD


>NOKT

NOKT

PHOTOGRAPHER
YOSHINOBU NAGASAKA

映像編集の会社を経て、スチールカメラマンとして独立。
自然光を活かした撮影を得意としています。
都内大手式場にて婚礼撮影を主に学び、並行して医療誌、地域情報誌他、ライブイベントなどの撮影を始める。
現在、企業案件(社内報,広報誌,機関紙)、ホームページ用各種出張撮影、ウェディング、ポートレイト、講演会、企業イベントなどを主に撮っています。 撮影依頼、お問い合わせはコンタクトページ​よりお願い致します。

CTR IMG