[レビュー] SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE with SONY A7III 実写編有り。

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回は SIGMA のフルサイズ用魚眼レンズ

SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE のレビューとなります。

 

外観から。


SIGMA の Canon マウント用のFIsheye になります。

これをMC11経由でSONYで使用しております。

 

※後述しますが、MC11で正式にサポートしてないレンズですので

動作する保証はありません。

 

SONY A7III に付けた図です。

 

ここからは作例をダダっとあげていきます。

 

SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE with SONY A7III 実写編


この2カット撮って思ったこと。

 

「魚眼って昼より夜だよな」

 

そんなワケでここからは夜写真になります。

 

夜写真は安定の楽しさがありますね。

実は写真を始めた頃、先輩の影響で夜写真ばっか撮ってたので

少し懐かしい気分になりました。

 

定期的に撮りに行きたいですね。

 

所感とか注意点とか。


・MC11経由でSONYで使用していますが、AF動作の保証はありません。


実はMC11は2つ所有していますが、一方はAFの挙動がおかしく使えない状態で

もう一方は普通に使えております。(ファームのVer.はどちらも同じ)

多分 “個体差” と言うことになるので

 

「MC11経由で使えるのか?」と言う問いに対しての答えは

「使える個体と使えない個体がある」としか答えようがない状態です。

※MFは全く問題ありません。

 

・ボディの電源ONの時にレンズのモーター音が煩い。


サイレントモーター(HSM)が搭載される前のレンズなので

仕方ありませんが、ボディの電源をONにすると

 

一度、最短から無限遠までピントリングが

ジージーと動きます(鳴ります)。

 

ですので、屋外の撮影などでは問題ありませんが

コンサートや舞台などで静かになってる時に使おうと思うと

少し気遣いが必要です。

 

良い場面で「ジージー」とか鳴ると最悪なので

その際はマニュアル+ピーキングで撮るなどの配慮が必要となります。

 

・写りは文句ない。


はい全く文句ないです。

 

このレンズ、Nikon時代にも愛用してましたが

今回、買い直してみて、やっぱ良いレンズだなと思いました。

 

SIGAM好きと言うのもありますが

キレッキレで良いレンズですね。

 

ちなみにSONY純正だと 28mm F2 と Fisheye コンバーターと言う

選択肢もありますが、今後、Canon の 6Dmark2 の導入を考えているので

Canon マウントにしました。

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥42,857(2019/12/14 22:06:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥27,876(2019/12/14 22:06:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ。


いかがでしたでしょうか?

 

魚眼レンズって常時使うものではありませんが

あると良いアクセントになるので

 

イベント撮影などで自分は使っております。

(全カット魚眼とか、同じシーンでも魚眼しかないとかは困りますが)

 

多用するものではないので

購入を躊躇する方も居ますが、有ったら有ったで

やっぱ楽しいものですよ。

 

気になった方は是非使ってみてください。

 

それではまた

 

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥210,400(2019/12/13 22:39:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

AD


>NOKT

NOKT

PHOTOGRAPHER
YOSHINOBU NAGASAKA

映像編集の会社を経て、スチールカメラマンとして独立。
自然光を活かした撮影を得意としています。
都内大手式場にて婚礼撮影を主に学び、並行して医療誌、地域情報誌他、ライブイベントなどの撮影を始める。
現在、企業案件(社内報,広報誌,機関紙)、ホームページ用各種出張撮影、ウェディング、ポートレイト、講演会、企業イベントなどを主に撮っています。 撮影依頼、お問い合わせはコンタクトページ​よりお願い致します。

CTR IMG