[レビュー] FUJIFILM X-T3 & XF16-80mm F4 R OIS WR

こんにちは。NOKTのナガサカです。

今回は FUJIFILM X-T3 と XF16-80mm F4 R OIS WR を新たに導入しましたので

こちらのレビューをしたいと思います。

 

何故今更X-T3?

これは前回の記事にも書いたのですが

お仕事で必要になったから。

 

・FUJIFILM X-S10 がちょっと気になる! 

 

SONYにマウント替えしてから2年程経過しましたが

FUJIFILMってずっと気になり続けてる存在で

 

タイミングとお財布事情が噛み合えば

GFX50S を導入したいなと思ってもいました。

 

created by Rinker
富士フイルム
¥599,800 (2020/11/23 23:55:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

ただいきなりそこを導入するのもあれですし

案件的にも扱いやすいFUJIFILM X-T3 と XF16-80mm F4 R OIS WR を今回導入いたしました。

 

XF16-80(35mm換算 約24-120)になりますが

APS-C専用設計になってるだけあって

コンパクトで非常に扱いやすい印象を受けました。

 

 実写編@六本木 夜スナップ

 

ご覧の通り、夜スナップですので

APS-C & F4通しと言うのは中々シビアな条件での撮影になります。

 

当たり前ですが、フルサイズ & F1.8単玉とは撮れる画も

変わってくるわけですが、まず思ったのが結構頑張ってくれたなと言うこと。

 

あと手ブレ補正6段は非常に優秀だなと改めて感じました。

 

今はコロナ禍で海外旅行には行けませんが

普通に渡航出来るようになったら

 

タイかベトナムにこの装備で行きたいなと思っております。

 

実写編 Ver.2@上野 昼スナップ

 

 

昼スナップを撮っていて思ったのは

実景撮影を伴う取材撮影などの場合、実景分はFUJIFILMの方が

落ち着いてて良いかもなと。

 

クライアントさんがバキバキ傾向のものを求めてる場合は

SONYになってしまいますが

 

そうではない場合はこのセットを使っていきたいなと思ってます。

 

あとこれは高倍率の便利ズームなので致し方ない部分でもありますが

少し逆光時のAF、ハレーションが辛いかなと感じる印象もありました。

 

でも気にしなければ、気にならないレベルです。

 

X-T2 → X-T3 の違いは何やかんやある

以前の記事で良くなってるけど

買い替える程ではないと書きましたが

 

ファームアップが頻繁に行われた今ですと

これは買い替えた方が満足感が高いなと感じています。

(FUJIFILMをメインマウントにしていた頃はX-T2ユーザー)

 

正直、背面液晶やEVFでの見え方に関しては

さほど変わってないと言うか

 

X-T2同様、あまり良くないなと言う印象。

 

ここは素直にSONYの方が良いです。

 

ただAFに関してはX-T2より格段に良くなっています。

(ファームアップが10/28に更新され、X-T4と同等レベルになりました)

 

これには素直に驚いたと言いますか

普通に凄いじゃんと。

 

X-T2ユーザーからすると

マイナーチェンジしただけのカメラと捉えられていたカメラですが

 

微妙な差が撮影時の、大きな差になっていくので

迷っている方は買い替えてしまって良いのではないかと。

 

X-T4も発表されて価格も多少落ち着いてきたので

諸々、お勧めのカメラなんじゃないかなと個人的に思っております。

 

X-S10も気にはなっておりますが

仕事用途を考えるとダブルスロットにしておきたいので

 

何だかもう1台どこかのタイミングで入れてるような気もします。

 

それではまた

 

created by Rinker
富士フイルム
¥216,021 (2020/11/24 00:40:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥89,800 (2020/11/24 00:40:25時点 Amazon調べ-詳細)
AD