[PC / APP] Windows 10 / Bluetooth マウスが消えてしまった時の対処方法

こんにちは。NOKTのナガサカです。

 

今回は Windows10 において Bluetooth マウスが消えてしまった時の

対処方法を書いておこうと思います。

 

「Bluetooth を有効にしてください」と言うメッセージに心底イラつく

まず前提として普段はMacユーザーであるという立場で書かせて頂きます。

(つまりWindowsに関してはあまり詳しくない。でもアンチではい)

 

・[レビュー] UMPC One Mix3 を1ヶ月使用してみて思ったこと。

 

こちらの記事の通り、現場でのバックアップ用であったり

出張時のPCとしてUMPCのOne Mix 3 を愛用しております。

 

 

基本的にはとても気に入っているPCなのですが

 

先日、電源を入れバックアップしようとしたところ Bluetooth マウスが

一向に繋がらない。

 

電源入れ直しても、再起動してもダメ。

 

からの「Bluetoothを有効にしてください」と言う

「いや有効にしてるやん!何なん!」

 

と言う状態に。

 

Macユーザーあるあるですが

 

「本当windowsのこうゆうところ嫌い」フェーズに突入してしまいました。

 

Bluetooth アイコンの表示もないし、これどうすれば良いの状態に

アクションセンターにいつもあるはずの Bluetooth アイコンがない。

いや意味分からん。

 

何故だ。だからwindowsは嫌なんだ。

 

でもAppleもサポートがダメ過ぎるから嫌なんだ。

 

・[雑記] Apple care のスペシャリストが何のスペシャリストか分からない件。 

 

何なら次にPCを買い替える時は、windowsで組んだ方が正直、半額以下で済むから

windows にしたいのだ。

 

と悶々としながらwindowsに詳しい友人に聞いたら

 

「Shift押しながら一回、シャットダウンして。それで行けるから」

「ほうほう了解」

 

と言われた通りにしたら

不思議なことに復活致しました。

 

理由としては一度、変な状態でシャットダウンしてしまうと

次回の起動時もそれが引き継がれてしまうので

 

一回、完璧に(完全に?)シャットダウンしなければならないからと

いうことみたいでした。

 

安心したのも束の間。1時間後くらいにまた同じ症状に

これはアカン。もうwindows嫌いレベルがマックスに来たので

投げ捨てたい衝動を抑え、再度、友人に電話。

 

諸々対策を教えてもらいましたので

ここに書いておきます。

(こっから本題。前置き長いですね)

 

1.高速スタートアップを無効にする

コントロールパネルのハードウェアとサウンドをクリック。

 

電源オプションをクリック。

 

電源ボタンの動作を選択するをクリック。

 

「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを無慈悲にはずす。

 

これが先述した完璧にシャットダウンしない理由の一因とのことなので

問答無用でOFFにしました。

 

実際、PC立ち上げ時にどんだけ差があるんだろうと思いましたが

体感、全く変わらないレベルです。

 

2. 省電力設定をOFFにする

先程と同様にコントロールパネルのハードウェアとサウンドをクリック。

 

デバイスマネージャーをクリック。

 

Bluetooth をクリック。

 

インテル(R) ワイヤレスBluetooth(R) をダブルクリック。

(多分ですが、PC、機器によって名称が違うと思いますので、近しいものを選択してください)

 

「電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフに出来るようにする」

を無慈悲にOFFにします。

 

結果(まとめ)

Windows だ大好きになるくらい快適になりました。

と言うか、最初からこんな機能、はずしておいてくれれば良いのに。

 

これだからwindowsは嫌なんだ…

 

とブツブツ言っていても仕方ないので

windowsに慣れていきましょう。

 

でもこの二つの対策をしてから

Bluetoothマウスが繋がらないと言うトラブルから開放されたので

 

お困りの方は一度確認してみてください。

 

それではまた

 

AD