[レビュー] 明るい広角単焦点レンズ Tokina FiRIN 20mm F2 AF を購入しました!

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

 

今回、お仕事用にTokinaの広角単焦点 FiRIN 20mm F2 AF を購入致しましたので

そちらのレビューとなります。

 

外観

花形フードのいたってシンプルなデザインとなっております。

 

SONY FE 16-35 F4 との比較。

テレ側の時はあまり変わりません。

 

ワイド側だと16-35は大分前に出ますので

多少大きさの差が気になるかもしれません。

 

ちなみに重量ですが

 

SONY FE 16-35mm F4 / 518g

Tokina FiRIN 20mm F2 / 464g

 

となっており、若干Tokinaの方が軽いです。

 

ですが、TokinaのFiRINプラ製ではなく

金属製なので、実際持った感じは結構しっかりしてると言いますか

 

あまり軽さを感じるレンズではありません。

 

デザインだけで言うと

SONY純正のFE85mm F1.8と凄く似ております。

(重さは85mmの方が全然軽いです)

 

Tokina FiRINを購入した主な理由

 

・明るい広角レンズが欲しくなった。

・重いレンズは嫌。

・F2.8ではなく、F2以上。

・FE16-35mm の 35mmの描写が時々良くない。が、その再現性があまりないので

ちょっと言葉にするのが難しい。

・16mmまでの広角が必要ない撮影で、尚且つ納品サイズが4000pxほどで問題ない撮影案件の場合

APS-Cクロップを活用して30mm/F2 , フルサイズ20mm/F2 とこのレンズ一本でワイドを済ませたいと思った。

あと、20mm/30mm 両方の焦点距離においてF2の明るさはとても魅力的だなと。

 

FE16-35mm の 35mm の描写が時々良くない問題について。

 

 

まずこのレンズですが大前提としてメチャクチャ良いレンズです。

星で言うなら余裕で4.5です。

 

広角ズームなのにF4に抑えてので軽量ですし

レンズ内手振れ補正も良く効く。

 

ワイド側の描写は兎に角、切れますし

変な歪みもない。

 

ただ!

 

時たま35mm(テレ側)の描写があまり良くない部分があって

それが結構フラストレーションが溜まると言うか

 

条件的な部分が分からないので、再現性がなく

何でだろうとちょっと不思議に思っています。

 

ネットでも同様の意見の方もいるのですが

個体差も考えれるし、一回メンテナンスに出そうと思っています。

 

そのため予備の意味も含め、別に広角一本欲しくなった部分もありました。

 

購入候補に上がったレンズ。

 

SONY FE 16-35mm F2.8 GM

 

 

値段も重量も全然可愛くないGMレンズ。

バリオテッサー(16-35F4)を下取りに出して

買い替えを検討しましたが

 

大きさも重さも値段も正直、嫌だなと。笑

 

写りが良いのは分かっているのですけどね。

 

でも何て言うか、バリオテッサーが好きだし

どうせ買い足すなら単玉が良いなと言う理由で却下となりました。

 

CarlZeiss Batis 18mm F2.8

 

カールツァイス ZEISS Batis 2.8/18 E-mount
Carl Zeiss
売り上げランキング: 960,732

 

SONY ユーザーでツァイス好きなら

まぁ候補に上がりますよね。

 

もちろん自分も候補にあげました。

 

でも、デザインがねー。

 

何でしょうこのヌルっとした感じ。

全然カッコよくない。笑(持ってる人居たらすいません!)

 

あと18mmは凄い良いのですが

単玉でF2.8はあまり魅力がないと言うか

 

昔のレンズなら分かるのですが

現代レンズなので、もう少し頑張って欲しいなと。

 

ただ18mmの画角でF2とかにすると

バカでかくて重くて、それこそ誰も買わないレンズになってしまいそうですが。

 

SONY FE 28mm F2 + ワイコン

 

 

このレンズはいつか買おうとは思っているのですが

ワイコン使用で20mmも有りだよなぁと。

 

ワイコン装着時の画質も悪くないんですが

四隅の光量落ちが結構顕著なのと、歪みが気になり却下となりました。

 

ただ28mmF2のレンズとしてはとても優秀なので

年内中に購入予定ではあります。

 

Tokina FiRIN 20mm F2 AF を使ってみての感想。

 

・キレッキレでシャープな良いレンズ。(四隅は広角なのでさすがに多少流れます)

・AFは遅いが我慢出来る範囲

・AF音はキーキーと煩い。超音波モーター開発して。

・逆光時にゴースト、ハレーションは起きますがコントラストの低下も少なく

とても実用的なレンズ。

・コントラスト、色乗り良好。

・レンズ径が62mmのため、フィルターも安くすむのと、大きさ的に取り回しやすい。

・大きさ、重さ、ともにa7シリーズと良い相性。

 

総じて言うと買って損はないレンズだなと。

 

実写編はまた後日、記事にいたします。

 

それではまた

 

トキナー FiRIN 20mm F2 FE AF※ソニーEマウント FIRIN20MMF2FEAF
トキナー
売り上げランキング: 919,807