[レビュー] SONY a7Riii & Sonnar T* 55mm F1.8 ZA

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回はSONY Sonnar T* 55mm F1.8ZA のレビューとなります。

 

多分、SONY Eマウントに変更してから一番使用頻度の高いレンズ。

どの撮影にも必ず持っていってますし、必ず使っています。

 

一言で言うと、抜けが良く、サラっと写る良いレンズ。

優等生レンズってことですね。

 

そのため、プラナーと比べると「ツマラナイ」と言う方もいるようですが

自分はこのレンズ凄い好きで、むしろ一番信頼してるレンズでもあります。

 

50mm マクロプラナー(ZF)との大きさ比較

全長はあまり変わりありませんが、重量はプラナーの方が倍くらい重いです。

どちらも非常に良いレンズであります。

 

Sonnar 55mm 実写編

ここらのビル系はキチキチと言うかキレキレというか

兎にも角にも解像してるなぁって感じですね。笑

 

ここら辺の3枚は非常に立体感が分かりやすいカットですね。

 

ボケも非常に優秀ですね。

綺麗で非常に素直。

 

Youtube

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

Sonnar は石とか鉄とかコンクリとか

どうしてもそこら辺を撮りたくなりますね。

 

先にも述べた通り

一言で言うと、抜けが良く、サラっと写る良いレンズ。

正に優等生レンズ。

 

これに尽きるなと思います。

 

SONY Eマウントユーザーの方はマストの1本ではないでしょうか。

このレンズ本当おすすめです。

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥88,362 (2020/10/21 05:47:18時点 Amazon調べ-詳細)
AD