SONY が a7RⅣ を発表!

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

 

SONY が a7RⅣ を発表しましたね!

a7iii と a7Riii のユーザー的にこれはビッグニュースではないでしょうか!

てっきり a9Mark ii が先だとばかり思っていた。


これは見出しの通り、a9ii が先に出るとばかり思っていました。

Mark ii が出てa9の値段が下がったら、購入検討だなと思っていた矢先

 

R Ⅳの 発表があり、ちょっとビックリでしたね。

 

a9ii はオリンピックイヤーに発表でしょうか。

 

a7R Ⅳ の超簡単なスペックなど。


・有効画素数 6100万画素

・ダブルスロット(両スロット共にUHS-II に対応)

・ISO 100 〜 32000

 

それ以外の細かいスペックは下記参照してください。

https://www.sony.jp/products/catalog/ichigan-a7RIV_new.pdf

 

a7R Ⅳ 公式ムービー。


 

a7R iii ユーザーとして気になってる点。


・新規シャッターユニットになってる点


一般ユーザー向けには未だに公表されてませんが

a7iii / a7riii / a9 はリコールなんじゃないかってくらいシャッターがやわいです。

 

・SONY a7iii / a7Riii / a9 でシャッターが2回切れる現象。それチャタリングです。

 

これで何回もプロサポに持っていってるのですが

サポートの方に聞くと、相当数のプロからチャタリングに対しての言及があったようで

 

それがこの新規ユニットで改善されてると嬉しいなと思っています。

 

 

・第四世代になっても尚、防塵防滴と言えないのは一体なんで?


30万円を超えてるカメラであるにも関わらず

ずっとSONYは「防塵、防滴に配慮した設計」と言う

 

フワーっとした言い回しをしています。

 

もう第四世代ですよ?

 

そろそろ防塵、防滴に配慮ではなく

防塵、防滴が出来ているカメラになってても良いんでないでしょうか?

 

メーカーHPにも「完全に防げるものではない」と書いてありますが

そんなのユーザーだって知ってるよって話です。

 

 

・SDスロットが両方ともUHS-IIになったのは本当に素晴らしいと思う!


SONYユーザー以外からすると「当たり前」だと思いますが

両スロット共にUHS-IIになったのは本当に素晴らしいと思います。

 

そして本音を言えば第三世代からそうしろしと言いたい。

 

買う or 買わない?


これは買います!きっと!

でも発売の秋頃ではなく、早くても冬、遅くても春頃を予定しています。

 

理由として

 

・絶対に何らかのエラーが出る。

・チャタリング起こるよね?(すいません。ここに関してはかなり信用してないです。)

・多分 a7Riii で当面の間、全然困らない。むしろ先5年くらい困る気しない。

・エラー改善のファームアップが終わってから使いたい。

・何やかんや言っても出てくる画は素晴らしいんだろうと言う期待は大きい。

 

絶賛するより文句の方が多いけど、それでもSONYのカメラは大好きです。


これは何も自分だけでなく

SONYユーザーあるあるだと思いますが

 

ユーザー同志でカメラの話をしていると

基本的に文句しか出てきません。笑

 

例)

・ダブルスロットのくせに片方タイプ1とかおかしくない?遅い方に引っ張られるからマジ意味ないじゃん。

・30万超えてるカメラなのにチャタリングっておかしくない?ぶっちゃけ2万回も持ってないし。

・インターフェースって良く言ってもゴミだよね。笑

・再現性のない意味不明なエラーが極稀に出る。ただこれは機械なのでしょうがない部分もあり。

でもそのエラーが大抵「ムキー」となるレベル。

・アップルと似てるなと思うのですが、メーカー的に非をあまり認めないと言うか

まずはユーザーの使い方がおかしいじゃね?と言うスタンス。

・でも話を聞こうとしてくれる良い人ももちろん居る。

・あと全体的に何もかも価格設定が高め。

などなど。

 

これ以外にもメーカー、カメラに対しての不平、不満はあるのですが

 

それを全て帳消しにしても良いなってくらい

エンジンは凄い。

 

出てくる画をみてると素直に

 

「SONY凄いな。ありがとう」

 

となります。

 

ここがまたSONYの面白いところでもあり、若干腹の立つところでもありますが…笑

 

でもこのカメラはほぼ確実に買うと思います。

 

現在、a7iii × 2台 / a7Riii× 1台 で運用していますが

 

Riii を買い足したいなと思っていたので。

 

なので初期エラーが出切った春頃にでも

導入しようと思っています。

 

その頃には無印のa7Ⅳが発表になってる可能性もありそうですが。

 

それではまた

 

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM3 ボディ ILCE-7RM3
ソニー(SONY) (2017-11-25)
売り上げランキング: 35,943

 

 

AD


>NOKT

NOKT

PHOTOGRAPHER YOSHINOBU NAGASAKA 映像編集の会社を経て、スチールカメラマンとして独立。 自然光を活かした撮影を得意としています。 都内大手式場にて婚礼撮影を主に学び、並行して医療誌、地域情報誌他、ライブイベントなどの撮影を始める。 現在、企業案件(社内報,広報誌,機関紙)、ホームページ用各種出張撮影、ウェディング、ポートレイト、 講演会、企業イベントなどを主に撮っています。 撮影依頼、お問い合わせはコンタクトページ ​よりお願い致します。

CTR IMG