[レビュー] VSGOセンサークリーニングキット が簡単&楽チンでかなりオススメな件。

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回はVSGOのセンサークリーニングキットがかなり使えるのでおすすめだよって記事です。

先に結論から言ってしまうと本当に良いです。これがあればメーカーに出す必要ないです。

 

そもそもメーカーのクリーニング代が高い話

自分はSONYとFUJIFILMを使用しておりますが

両メーカー共、センサークリーニングだけと言うより

 

メンテナンスと言う枠組み中での扱いになり

 

大体 1台 ¥2,000〜¥3,000 ほどの費用がかかります。

 

センサークリーニングだけして人間からすると

正直「高いよ」って思うのと

 

別にメンテはしなくて良いんだけどと言うのが

本音としてあります。

 

あとSONYの場合、ファームアップをメーカーにお願いすると

¥3,000かかりますとか、軽く殺意を覚えることを平然と言ってくるので

 

そもそもサービスセンター自体に行きたくありません。

(プロサポでのファームアップは無償で対応です)

 

※ SONYのカメラを使用しておいてあれですが、基本的にアンチソニーの人間です。

 

あとNikon/Canonってセンサークリーニング ¥1,000/台数 なので

そうゆうとこ見習って欲しいなと本当に思います。

 

カメラマン仲間で使ってる人間が居た

上記に書いたような愚痴を言っておりましたとこ

同業者の先輩カメラマンさんがこれ良いよって教えてくれました。

 

結局、同業者って同じ悩みを抱えるので

誰かに聞けば、何かしら答えは持ってるって話ですね。

 

内容物やら何やら

キットを箱から出した図。

 

クリーニング用のアルコールとセンサーを掃除するヘラのようなものが入っています。

 

クリーニング方法

ヘラを袋から出してアルコールを数滴たらします。

 

そしてセンサーをなぞるように拭けば終了です。

(アルコールを多くしすぎると、いわゆる”拭きムラ”が起こるので、そこは注意してください。)

 

効果のほどはいかに?

こうゆうのは実際の画像を見てもらうのが一番早いと思いますので

清掃前と後の写真をご覧頂ければと思います。

 

こちら清掃前の画像です。

パッと見、綺麗に見えますが下の方とかに大きな汚れが付着しております。

 

赤枠で囲ったとこなどですね。

 

これくらいだとF8くらいでもう出てしまうので

クリーニング必須レベルです。

 

これクリーニング後です。

センサー下部の汚れも取れてますね。

普通に綺麗になってます。

 

フルサイズだけでなくAPS-C用もあります

こちらの画像のようにAPS-C用も販売されております。

 

SONYとFUJIFILM用ってことで

両方とも今回、購入させて頂きました。

 

 

使ってみての感想

・超簡単

・思っていたより便利

・綺麗になるレベルが高い

・従来の綿棒などのタイプと比べると段違いで使える

・メーカーに出す必要性がないレベル

 

その他、諸々あるでしょうが

これは問答無用で買った方がよいやつだと思います。

 

特にミラーレス機に移行してるカメラマンは必須アイテムだと思います。

だってセンサー剥き出しですから、汚れるレベルがレフ機とは比べものにならないですからね。

 

実際に自分でやってみるまで、センサーを傷つけそうで怖いなと思う部分もありましたが

それは全くの杞憂でした。

 

ミラーレスユーザーにはマストアイテムではないでしょうか。

 

コスパ的にも機能的にも

これは本当オススメだなと思います。

 

それではまた

 

 

 

AD