[レビュー] 超ミニマムなモバイルBluetothマウス CAPCLIP がかなり良いよ。

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回は超ミニマムなモバイルマウス CAPCLIP がかなり良いよって記事になります。

 

外観から。

ミニマムと言っておきながらこれだと大きさが分かりませんね。

 

とりあえずスマフォと並べてみました。

良い感じのサイズ感ですね。

 

Capclip と言われる所以。

これ画像の通りなのですが

キャップがクリップになってるからです。

 

この感じです。

 

こちらの方が分かりやすいですかね?

 

ちなみにキャップをはずしてもマウスとして全然使えるのですが

 

この画像の様に使用した方が使い勝手は良いです。

 

真ん中の黒い部分がラバーになってるので

スコッと抜けることもなく、とても安定感が良いです。

 

接続方法と充電とか。

左の緑枠のポッチがBluetoothのペアリングボタンで

右の赤枠が充電です。

 

充電ですが、モバイルバッテリーでも可能で

フル充電で約1カ月程、余裕で持ちます。

 

またペアリングですが

Macの場合ですと

 

システム環境設定→マウス→Bluetoothマウスを設定で簡単に出来ます。

 

購入した理由。

 

自分の場合、デスクトップで作業と言うより

ノートPCで気分転換も含め、好きなとこで作業したいと言うのがあるので

 

環境的にマウスってあまり使用してないんです。

(主にセレクト作業の部分での話です)

 

ですが、先日、撮影から帰宅してデータを入れようと思ったら

Macのトラックパッドの調子がいきなり悪くなっており

 

カーソルの移動は出来るのですが

クリックが全く出来ない状況に。

 

多分軽度のバッテリーの膨張か、ショックかだと思うのですが

クリックが出来ないと言うのはとても困るので

 

今回、購入しました。

 

このCapclipは友人が使っているのを見て

 

「何それ!めっちゃ良いね!」

 

と教えてもらっていたやつだったので

マウス買うならこれしかないなと。

 

それにしてもトラックパッドの故障は困ったな。

修理に出したいけど、その前に別途Macbook用意しないとだしな。

 

うーん。

 

ここはおいおい考えましょう。笑

 

何はともあれ Capclip は大きさも操作感も動作性も

どれも素晴らしいので単純に持ち運び用(自宅用)のマウスとして

 

とてもおすすめ出来るなと思います。

 

Bluetoothマウスで迷ってる方は検討してはいかがでしょうか。

 

それではまた