[レビュー] Neewer アンブレラホルダー

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

 

以前の記事でNeewerの卓上三脚を書かせて頂きましたが

今回は、取材などでよく使用してるアンブレラホルダーのレビューになります。

このアンブレラホルダーですが、自分はヘッドの部分を

雲台に付け替えて Godox AD200 を使用する際に使っております。

 

Godox AD200 レビュー記事

https://www.nokt-lab.com/review-godox-ad200/

 

アンブレラを付けるとこんな感じ。

 

Godox AD200 がバッテリーを含んで1kgくらいだと思うのですが
しっかりと支えてくれてます。

 

以前にも書きましたが

 

Neewer など中華製のカメラアクセサリーって

中々侮れないと言いますか

 

本当に良く出来てると思います。

 

ちなみに傘はUNPLUGGED STUDIO の36インチを良く使用してます。

折りたためるので、出張撮影の際は本当助かってます。

(イメージとしては、少し大きい折りたたみ傘だと思ってください)

 

created by Rinker
UNPLUGGED STUDIO
¥3,300 (2020/10/22 07:44:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

あと透過光を使用する時もUNPLUGGED製品使わせて頂いてます。

 

created by Rinker
UNPLUGGED STUDIO
¥2,222 (2020/10/22 07:44:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

そしてアンブレラホルダーですが

もちろんクリップオンストロボでも使用可能です。

 

ちなみにクリップオンで使用する場合、ヘッド部分が

はずれない(ネジで固定されてる)物の方が

 

安定するので、そちらをおすすめします。

 

 

アンブレラ装着の図。

 

基本的にはAD200を使用していますが

故障などの際でも現場対応出来る様に

 

クリップオンはいつも持っていってますし

一灯でサッと撮る時はこっちで対応するこも、多々あります。

 

自分の場合、撮影時間の関係などで

ソフトボックスよりも、傘バンであったり傘トレで撮影すること多いので

 

本当このアイテムにはいつも助けられてます。

 

気になる方は是非使ってみてください。

 

それではまた

 

 

AD


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。