[レビュー] FUJIFILM X-T2用 メタルハンドグリップがとても良い話。

FUJIFILM X-T2用 ハンドグリップがとても良い話。

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

 

今回は Meike製 FUJIFILM X-T2用のメタルグリップの紹介となります。

早速ですが、ボディに付けた図です。

 

FUJIFILM X-T2 は正直グリップが浅く

そのままでは少しホールド感が悪い部分があります。

 

後発で出たX-H1のボディが大型化され

グリップ部分も改良されたのを見ると

 

やはり同部分への不満の声は上がっていたのかもしれませんね。

 

実際、このグリップをX-T2に付けて使うと

分かるのですが

 

とても撮りやすくなります。

 

そのため自分はXF100-400mm以外のレンズで

 

X-T2を使用する場合、必ずこのメタルグリップを使用しております。

(100-400使用時はバッテリーグリップを使用)

グリップ部分のアップ。

 

この分だけ指がかかる面積が大きくなりますので

ホールド感はとても上がります。

グリップ下部。

写真の様に、バッテリー部分には切り込みが入ってます。

 

バッテリー交換の際に取り外す手間もなく

付けたままで大丈夫です。

 

ハンドグリップは純正品もありますが

あまり差がない部分もあるので

 

自分は中国製のサードパーティー品を使っております。

 

品質に問題があるわけではないですしね。

 

X-T2ユーザーでホールド感がいまいちだなと思う方は

純正でもサードパーティでも良いので

 

メタルグリップを付けてみると大分改善されると思いますよ。

 

それではまた

 

 

created by Rinker
富士フイルム
¥5,200 (2020/10/25 00:09:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

AD


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。