[雑誌掲載写真] Prince of Stage Vol.6 @ 輝馬さん

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回は Prince of Stage Vol.6 と言う雑誌(ムック本)で

俳優の輝馬さんを撮影しましたよって記事です。

 

このブログでお仕事のことを書くことはしてなかったのですが

たまには書いてみようかと。

掲載写真など。

 

この撮影があったのが昨年の年末頃なのですが

とりあえず気付いたら発刊されてました。(笑)

 

気付いたらと言うのもあれなのですが

ムック本の場合、話をもらってから

 

掲載まで期間がそれぞれ違いまして

あまりチェックしない性分なもので

 

「気付いたら」と言う表現になっております。

 

とりあえず掲載写真はこちら。

 

こんな感じになっております。

 

輝馬さんとりあえずカッコイイですね。

 

こうやってお仕事で関わらせて頂いた方は

活躍していって頂きたいたいなと撮影者としていつも思います。

 

ちょっと(いやかなり)見にくいですが

赤枠のとこにクレジット入ってます。

 

見えますか???

 

別に本名隠してるわけではないのですが

このブログ書く時は「長坂」ではなくナガサカで書いてます。

 

意味は特にありません。笑

便宜上の問題ですね。

 

使用機材の話。

 

使用したカメラ / SONY a7iii

レンズ / carlzeiss sonar 55mm F1.8

 

のみとなります。

(PC接続で編集者/事務所関係者の確認用でテザー撮影はしてます)

 

自分の場合、ズームって望遠か広角しか使わず

基本的に 50mm(55mm)/85mm でほぼ仕事しています。

 

この撮影でプラナーの 50mm ZF F2 ではなく

sonnar 55mm F1.8 を選択した理由は

 

被写体がまず男性と言うのと

 

とてもスマートな印象を受けたので

 

プルっと系ではなく

サラッとスマートに写したかったからになります。

 

あとあまりコッテリ系には持っていきたくなかったと言う点になりますね。

 

と言ってもここら辺は主観になるので

何とも伝えにくい点でもあるのですが…

 

カメラマンとしての自分の仕事領域について。

 

自分の場合ですと

日頃撮っているものが

 

ファッションとかモデル撮影とかポートレイト(プロアマ含む)とかではなく

圧倒的に多いのが企業案件になります。あとは好きなので婚礼も撮ってます。

 

企業案件って言っても少し分かりにくいかと思うので

内容的なことを書いておくと

 

社員、役員、社長などのインタビューカットや対談風景の撮影。

この4月と言う時期で言うと、入社式や新入社員のID/名刺用の顔写真の撮影。

会社内の雑誌(社内報)/機関誌/社外PR向けの広報誌の撮影。

四半期ごとに社内イベント(業績の表彰式とか)の撮影。

 

などを代理店経由だったり直受けだったりで撮影しておりまして

基本この手のものはクレジットって入らないものになります。

 

Pマークを取得されてるとこが大半ですし

会社さんによっては案件事に契約書をかわすとこもあり

 

このようにネットで掲載とかも基本的にと言うか絶対出来ません。

(仮にした場合、契約解除だけではなく違約金が間違いなく発生します)

 

メニュー撮影などもそうなのですが

 

自分の知り合いのカメラマンさんでチェーン店のメニュー撮影をしてる方がいますが

基本その手のものも「カメラマン◯◯」とは入らないものになります。

 

自分自身、ビジネス系に進みたかったので

自然と今の仕事領域になっていますが、今回の撮影はまたいつもとは

違う雰囲気で楽しいものでありました。

 

カメラマンと一口に言っても、人によって撮影ジャンルってバラバラで

(料理人も日本食とフレンチじゃ全然違うのと同じように)

 

専門が違う人やジャンル

あまり自分の土俵じゃない場所に赴くのもまた勉強になるものです。

 

今後もこうやって

ブログに掲載して問題ない

お仕事のは書いていこうと思います。

 

それではまた

 

・撮影依頼 / お問合せはコンタクトページよりお願い致します。

https://www.nokt-lab.com/contact/

 

 

Prince of STAGE vol.6 (ぶんか社ムック)
ぶんか社 (2019-01-21)
売り上げランキング: 133,404

 

 

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3
ソニー (2018-03-23)
売り上げランキング: 16,215