[PR] 世界最小 & 最速ポータブルSSD Hyper Disk レビュー

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回は世界最小 & 最速ポータブルSSD Hyper Disk レビューとなります。

 

外観などから

ブラックのアルミ筐体で非常にミニマムな印象です。

 

500円玉を置いてみました。

世界最小と言われる理由がこれで分かりますね。

 

クレジットカードとの比較です。

 

ポータブルHDDとの比較です。

非常に小さいですね。

 

これは出張の時にとても良さそう!

 

インターフェース周り

SSD本体 USB Type C → PC USB Type A

 

SSD本体 USB Type C → PC USB Type C

こちらの2種類のケーブルが同封されております。

 

Type C → Type C のケーブルはMacユーザーにはとても重宝しますので

ありがたいですね。

 

速度チェックなど

※ ベンチマークなどではなく、実用に近い感じのチェックとなります。

21GBのRAWデータを通常のポータブルHDDへ

21.66 GB ほどのRAWファイル(RAWデータ950枚程)を通常のHDDにコピーしてみます。

 

約4分程でした。

 

21GBのRAWデータを通常のHyperDiskへ

続きまして、HyperDiskに同じものを入れてみようと思います。

おー!! まさかの1分未満 !!

 

体感としてリアルに30秒程でコピー終わりました。

これは早い!

 

HyperDisk はカメラマンにとても愛されそう

転送速度も早く、これだけミニマムなので

この製品は出張の多いカメラマンや、それこそビジネスマンにとても愛されそうな気がしますね。

 

今回512GBを使用しましたが、2泊3日程度の出張なら全然足りるので

今後結構な頻度で使っていくだろうなと思っています。

 

あと長期出張用に1TBを用意しても良いかもなと。

 

ただ、一つだけ「惜しいな!」と思ったのが

 

これだけミニマムなのでケーブルではなく

スライダー式にしてくれたら、完璧だったのにと。

 

構造上それは無理かもしれませんが

かなり良い製品なので、その点だけ気になってしまいました。

 

でも改良版とかも今後出てくるなら

それも是非期待したいですね。

 

※ 今回、カメラマン目線で書きましたが、スマフォとも直でデータ転送出来たり

様々なデバイスに接続出来るので、使い方の幅は人によって凄い広がるだろうなと思います。

 

それではまた

 

※ Hyper Disk は Makuake にてクラウドファンディング中です。

気になった方は是非ご覧ください。

 

Makuake : https://www.makuake.com/project/hyperdisk/

Facebook:https://www.facebook.com/madspacejp/

Twitter:https://twitter.com/MadSpaceJP

 

 

AD