Y.NAGASAKA – NOKT LAB

[PC/APP] マインドマップ作成ソフト Mindmaster が良い感じ。

こんにちは。NOKTのナガサカです。

 

今回はマインドマップの作成ソフトMindmasterを使ってみたら

とても良かったのでそちらのレビューとなります。

 

マインドマップとは何か?

マインドマップ(英: mind map, mindmap)とは、

トニー・ブザンが提唱する、思考の表現方法である。

頭の中で考えていることを脳内に近い形に描き出すことで、記憶の整理や発想をしやすくするもの

-wikipediaより引用-

 

この説明だけだとピンと来ない方もいると思うので

画像をはっておこうと思います。

 

簡単に書きますとテーマの中心となるものを真中に配置し

そこから枝分かれさせ図と文字でビジュアル化したものとなります。

 

この画像だと「健康」がメインテーマになっておりますね。

 

なぜ今更マインドマップ?

今更と言うわけではないのですが

実は大学の時にマインドマップを学んだことがあり

ゼミで何回か作っていました。

 

当時、自分が入っていたゼミは今で言う自己啓発の部類に入ると思いますが

ナポレオンヒルを中心にマインドマップとかトレジャーマップを作ったりしていました。

 

10数年以上前になるので

当時としては割りかし新しいことを授業でやっていたのだなと思います。

(夜学と言うこともあり、ビジネス系の授業が多かったのもありますが)

 

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,540 (2021/01/16 01:44:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,250 (2021/01/16 02:27:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

この「思考は現実化する」は何回も読み返した本でもあります。

決して富豪とかそうゆう類の人間ではありませんが

 

カメラマンと言う好きなことを

仕事としてさせて貰えてる人間なので

 

多少なりともこの本で学んだことに意味はあったのではないかと

思っております。

 

実際に Mindmaster で作ってみました

小さくて見づらいですね 笑

すいません。

 

グレーにしてる部分はクライアント名とかになるので

伏せております。

 

(本来は右に展開して行く方が分かりやすいのですが、伏せる部分ばかりになってしまったので左展開で説明します)

 

真中の 2021 NOKT と言うのは自分になります。

そこから今年の購入予定の機材

スチール機材

レンズ

欲しいレンズのあれこれ

 

となっております。

 

これはテストで作ったものなので、物凄いシンプルですが

 

実際には色付けしたり、文字サイズの変更であったり、画像入れたり、ハイパーリンク出来たりと

色々なことが可能になっています。

 

このマインドマップって通常のメモを取る時にも

凄い有効で箇条書きなどで書いていくより遥かに頭に残ると言いますか

 

整理された状態で紐付けされていくので

本当にミスが減ります。

 

メモ術など、様々なものがありますが

自分は打ち合わせの時などずっとこれでやっております。

 

無料版でも結構使えるので、気になった方試しに使ってみてはいかがでしょうか?

 

MindMaster

https://www.edrawsoft.com/jp/mindmaster/ 

 

それではまた

AD


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。