toggle
2019-02-27

総額430円!無印のメモ帳をプチカスタマイズ!

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回は無印大好きの自分がメモ帳をプチカスタマイズしたよって話です。

 

まずメモ帳を用意した理由から。

ミニマリストの人であったり、断捨離してる人って

基本ペーパーレスに移行してるなって思っています。

(もれなく自分もそう)

 

実際、書籍などは本で購入するけど読み終えたら

基本、業者に出してPDF化してますし

 

CDやDVDを買うとか皆無で

支払いもクレジットか電子マネーが基本なので

 

キャッシュはあまり持ち歩いていません。

リアルに2,000円程度です。

 

ちなみにお財布は薄型財布で有名はベルロイを使用しております。

このお財布本当に好き。


それにも関わらず、あえて嵩張るA5サイズのメモ帳を用意したのは

いくつか理由があります。

 

  1. 仕事の打ち合わせなどで携帯(スマホ)でメモ取るって結構NG
  2. 書いた方が頭の中がスッキリすることが多い。→ 見える化 / 可視化
  3. 見開きA4の使い勝手が心底良い。
  4. 若干スピリチュアル系になってしまいますが、紙に書いた願いごとのほうがやっぱり叶ってる。
  5. 上記の2.4に付随してくる部分ですが、方眼ノートで書くと諸々、明確化され実現が早い。(気がする)

簡単に書くとこのくらいになります。

 

数年前の断捨離の時に

全てデジタイズして完全ペーパーレスにした時期がありました。

 

確かに身軽にはなるのですが

 

目標が見えなくなってくると言うと

少し作業をこなす日々になっていった部分があったなと思っています。

 

ですので昨年くらいから

またメモ帳を使うようにしていたのですが

 

今回折角なので、買い替え&プチカスタマイズしてみようと思いました。

 

 

 

 

用意したもの。(総額430円)

  1. リングファイル / ¥190
  2. インデックス / ¥120
  3. 方眼ノート / ¥120

合計 ¥430 !

 

安いね!笑

 

やったこと。

出張でNYに行った時のスナップ写真を表紙代わりに。

 

見開きの状態。

 

こちらの写真も同様に出張の時スナップしたもの。

あとは一応名刺も。

 

何でわざわざこんな物を印刷して入れたかと言うと

今年はじまってから物凄くまたNYに行きたいんですよね。

(出張でもプライベートでもどちらでも可!)

 

ですのでとりあえず意識だけは向けておいて

行ったつもりにしておこうと。笑

 

インデックスにダイモを貼る。

 

これ好きでメディアケース等の撮影エクイップメント系に結構貼ってます。

クラシックな感じが中々好きです。

 

 

項目としては

 

  1. PLAN
  2. BE
  3. HAVE
  4. TODO
  5. MEMO

に分けました。

 

わざわざ説明するほどではないのですが

 

1.PLAN はそのままで年間とか月間とかのプランを書いたり。

2.BE はこうなりたい、ありたいってこと。

3.HAVE は欲しい/手に入れたい/持ちたいものリスト

4.TODO は日々のTODO。請求書とか納品とか、誰々にメールとか。

5.MEMO は単純に打ち合わせの時や電話の時などにとるメモ。

 

こんな感じになっております。

今年一年結構メモは活用していこうと思っているので

年末の時などに何かしら「こうゆう効果があったよ」と報告出来ると嬉しいなと思っております。

 

それではまた

関連記事