[雑記] 不要なアベノマスクは寄付してみてはいかがでしょう?

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回はアベノマスクが不要な方は捨てるのではなく、自治体などに寄付してみては?と言う記事になります。

 

10万円給付の書類は一向に来ないけど、アベノマスクはやってきた。

画像の通りですが、先日我が家にもアベノマスクが届きました。

 

最初、よくあるティッシュ付きのDMだと思い、マンション内のチラシ捨てにポイっとしてしまいましたが

 

「あれ?これってアベノマスクじゃない?」と回収。

 

何と言いますか

 

「これのために国費466億円か!ざっけ!税金返せ!」

 

とまでは思いませんが、物凄く微妙なものが送られた来た感は正直否めません。

 

通常のマスクとの比較

散々小さいと言われていたアベノマスクですが

実物を見てみて「小さいと言うか子供用ですね」って感じでした。

(右にあるのが市販のマスクです)

 

マスクが無ければ使用したかと思いますが

ストックが200枚くらいあるので、正直いらないかなと。

 

 

現在1,500円くらいで売ってますが

自分が注文した時は3,000円くらいしていたので、大分落ち着いてきましたね。

 

在庫がある時に毎回注文していたのですが

何故か時期を合わせたように一気に200枚届いたので

 

もう少し何とかならないものかと。

 

ただ通常に購入出来るようになったので

その点は感謝ではありますが。

 

正直使わないけど、捨てるのはあれなので寄付とか出来るの?

結論から言いますと

寄付を受け付けてくれてる団体がありましたので、自分は画像の TENOHASHI と言う団体に寄付させて頂きました。

 

それ以外にも寄付を受け付けてる団体はあるので

下記にリンク貼っておきます。

 

アベノマスク要らないけど、捨てるのはなと感じる方が居ましたらご参考に。

 

・特定非営利活動法人 TENOHASHI  / https://tenohasi.org/

 

・特定非営利活動法人 ホームレス支援全国ネットワーク / http://www.homeless-net.org/

 

・子どものこころ総合診療センター / http://www.ncgmkohnodai.go.jp/news/20200501132039.html

 

・新宿連絡会 / http://www.tokyohomeless.com/Untitled-kihu.html

 

 

それではまた

 

AD