[雑記] 卉奏(旧acru)実店舗にお邪魔してきた話。

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回は大阪の池田市に実店舗をかまえる

卉奏(キソウ)さんに遊びに行った話です。

卉奏、及び acru と言う名前は

カメラバッグ好きの人なら聞いたことある名前だと思いますし

 

それこそオシャレな本革のカメラバッグを探したことがある人なら
ほぼ100%の確率で知ってるんじゃないかと思うほど。

 

実際、自分自身も本革のカメラバッグが欲しいと思い
探していたところ卉奏に辿り着いた一人です。

 

数年前から、こちらのミニボノと言うバッグが欲しいなと思ってから

早数年が経過。

 

何度かポチろうかと思いましたが

革製品は一度、実際に手で触ってから購入したい性格でして

 

いつも踏みとどまっておりました。

 

現在、本革のバッグって普段使いだと

SLOW製品を愛用しておりますが

 

使うほど愛着も湧いてきますし

経年劣化もあり、とても好きなんですよね。

 

卉奏さんの店舗が大阪の池田市にあることもあり

関東在住の自分の場合、行く機会が中々ないなと思っていたのですが

 

先日の大阪本町に出張に行ったさい

撮影が早く終わり、次の現場に向かう時間まで空いてしまったので

行ってきた次第です。

 

※ ちなみにあまり下調べせずに行ったのですが、営業日は基本土日のみの様でして

自分が行ったのがたまたま土曜だったので開いてる日でした。

 

外観。初見、何の店か分からなかったです。

完全GoogleMapに騙されたパターンだと思いました 笑

店内の様子。

とりあえず、めっちゃオシャレです。

 

実際、カメラバッグを触ってきた感想として

ミニボノを触りに行ったのに、サビカのMサイズの方が良いなって思ってしまいました。

 

いや正確に言うなら、両方欲しいのですが

予算の都合とか諸々あるじゃないですか 笑

 

本当はこの日にどちらか購入したい気持ちMAXだったんですけど

ここから別の現場に移動しなければならなかったし

 

帰りの道中で傷つけたりしたらショックが大きすぎるので

お持ち帰りは断念。

 

きっと近いうちにオンラインでどちらかを購入してると思いますが 笑
http://acru-shop.net/

ショップの方も親切な方でしたし、店舗の雰囲気もとても素敵な空間でした。

 

自分の場合、仕事が大阪であったので

立ち寄りましたが、遠方の方でも

 

お店に行くだけで、十分楽しめると思いますし

その価値はあると思います。

 

サビカとミニボノ、どちらを購入しようかなぁ。

購入したらまた記事書こうと思います。

 

それではまた

※店舗情報※

HP : http://acru.jp/
住所 : 〒563-0054 大阪府池田市大和町4-13
営業日 土日祝

 

※出張、旅行の際によく利用しているサイトです※

 
 

AD


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。