[レビュー] K&F CONCEPT Nikon → SONY レンズアダプターを購入!

こんにちは。カメラマンのナガサカです。

今回 K&F CONCEPT の Nikon → SONY 用のレンズアダプターを購入しましたので

 

こちらのレビューをしていきたいと思います。

まずアダプターを購入した理由ですが

「Carl Zeiss MAKRO Planar 50mm F2 を使いたい!」

 

と言うのが一番大きな理由になります。(このレンズのレビューはまた別記事で)

 

箱から出した状態。

 

以前、Nikonユーザーだった頃に、Nikon→m4/3用のものを購入してるので

作りの良さでは重々承知してるのですが、以前よりもさらに剛性が良くなった印象を受けました。

 

 

アダプター単体。

 

絞りリングがあるものと無いものがあるのですが

自分の場合、NikonのGレンズを使うことはない(そもそももう所有してない)ので

 

無しのものを購入しました。

 

またこちらの方がデザイン的にもスッキリしていて良いですしね。

Zeiss カッコイイ!

さてさて実際レンズに付けていきましょう。

 

こんな感じになります。

 

Sonnar 55mm F1.8 との大きさ比較。

フードを含めるとそんなに大差は無いですね。

 

ただ重さは MAKRO Planar の方が断然重いです。

 

sonnar 55mm F1.8 / 281g

MAKRO Planar 50mm F2 / 510g + アダプター

 

になるので体感的には倍ですね。

 

あとこの sonnar 55mm F1.8 ですが

これもとても良いレンズなので後日レビューいたします。

 

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥87,900 (2020/05/27 14:43:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

a7iii に装着した図。

カッコイイ。

 

と言うかカッコ良すぎる。

 

これでSONY Eマウントでもマクロプラナーが使えてしまうのですから

嬉しい限りですね。

 

撮影しててのフィーリングですが

EVFでピーキングを入れているので

 

かなり撮りやすいと言うか

 

Nikonのレフ機で撮っていた時より、凄い楽に撮れます。

(Nikonの時はプラナーではなくフォクトレンダーのNoktonを使用しておりました)

 

ピント拡大もボタン一つで可能ですし

マニュアルレンズってミラーレスだと逆に使いやすいとも思います。

 

ここら辺のレビューはまた後日にでもしますね。

 

それではまた

 

 

AD